シャーマニズムと自然界の精霊達

京都市左京区の比叡山の麓:2012年5月26日~27日(通訳あり)

新コース!太古の昔より、シャーマン達は治療や生き残りのため、そして知恵を得るために自然界の精霊達と交信してきました。 植物や動物から、石や山から、そして風や水、太陽、月、星々から学ぶ事で部族の人々が宇宙と調和して生きる事を助けたのです。 今日のバランスを欠いた世界において、シャーマンへの道は大自然への敬意や私達の惑星とその住民を敬う気持ちを深い霊的レベルでいかに取り戻していくかを 教えてくれます。この地上にあまねく住んでいた我々の先祖がかつて知っていた様に、私達が生き残れるか否かは地上の他の種が生き残れるか否かにかかってい るのです。 シャーマニック・ジャーニーや他のスピリチュアルな体験を通して共に集中的にワークしていく事で、私達は生きている惑星を回復させ維持していくために自ら を捧げ、日常的・非日常的両方のリアリティにおいて作業をしていきます。このワークショップは2012年5月26日~27日に一泊で行われます。場所は京都市左京区の比叡山の麓にある研修施設です。自然界の精霊達のワークの半分は野外で行われます。33,000円(宿泊代、食事代別途必要 11,000円)